トップページ > 神奈川県

    このページでは神奈川県で故障車買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「故障車の買取相場を検索して高額買取してくれる神奈川県の専門店に売りたい。」と感じている場合はこのサイトに掲載しているおすすめの車買取業者で調べてみてください。

    故障車を高く買い取ってもらうために必要なことは「神奈川県にある何社かの車買取業者で査定の依頼をする」です。1つの買取店のみとか家の近くにあるディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は明らかに損をするので注意してください。

    車一括査定なら入力もすぐに終わるので隙間時間でできます。神奈川県にある何社かの車買取業者からの査定額を比較できるので、故障車の買取値段の相場を調べる手間が省けます。
    カーネクスト

     カーネクストは、故障車や事故車、廃車を専門に買い取っている中古車買取業者。
    車のパーツとしての再利用、資源としての再利用をすることができますし、海外への輸出販売の直販ルートを持っている為、多くの中古車買取業者や近くにあるディーラーで「この車は買取不可ですね。処分するなら廃車の手続き費用がかかります。」と買取拒否をされてしまった故障車でも買取査定ができます。

    その他にも、多くの車買取専門店では好まれない10年落ちの古い中古車や走行距離が10万キロ以上の過走行車なども海外に輸出販売することができるので買取してもらえます。

    もちろん、神奈川県対応で利用は無料。エンジンブローで壊れている故障車のレッカー代も無料です。

    「故障している車でも買い取ってくれる業者があるなら…」と思っているなら故障車の買取査定を申し込んでみてください。今なら査定額に1万円上乗せされるキャンペーンもやっています。






    廃車ひきとり110番

     廃車ひきとり110番は、そのサービス名から分かるように廃車や事故車を専門にしている買取業者。
    「故障して動かない車を買い取ってくれる業者ってあるの?」、「事故で廃車にするしかないと思っていた故障車でも買取金額が付くの?」と思っているなら、故障車の買取査定をお願いしてみてください。

    家の近くのディーラーで「値段が付かないので廃車として処分するしかありませんね」と言われたり、中古車の買取専門店に査定をお願いしても「ゼロ円です」と言われてしまったような故障車でも、廃車ひきとり110番であれば自動車リサイクル事業を行っているので、ほとんどの廃車や故障車に買取金額が付きます。

    神奈川県にも対応していてレッカー代も無料ですので、故障して廃車を検討している車があるなら一度査定依頼をしてみてはいかがでしょうか。各種税金や自賠責保険の還付金にも対応していますよ。
    ちなみに、水没で動かなくなってしまった車や不動車、エアコン故障車などにも対応しています。






    カービュー

     カービューは、ヤフーの完全子会社である株式会社カービューが運営している事故車買取の一括査定サイト。
    「故障して動かないからう廃車にしないとダメか…」とか「車が水没して故障してしまった…」というような廃車寸前の故障車でも買取査定の依頼ができます。

    提携している加盟店は20社以上、全国にネットワークがあるので神奈川県にも対応していますし、最大で8社に故障車の査定依頼が可能です。
    故障車買取の一括査定サイトであれば必要な入力は2~3分で終わるくらい簡単ですし、いくつもの故障車買取の専門店が提示してくれた査定額を比較することができます。

    1社のみに依頼するのではなく、複数社から相見積もりを取ることで故障車を最高額で売ることができますので、無料の一括査定を申し込んでみることをおすすめします。既に400万人以上が利用している実績のあるサイトなので安心して利用できますよ。






    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サイト。中古車のことならカーセンサーという人もいるくらい有名なので安心して使えます。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的ナンバー1!最大50社に故障車の買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼すると複数の買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話がないのでおすすめです。
    もちろん、神奈川県対応で利用は無料。

    「故障車をできるだけ高く売りたいから買取相場がいくらなのか調べたいけど、電話営業が苦手…」と言う場合ならメールで査定額を提示してくれるカーセンサーがおすすめです。






    外車王

     外車王は、そのサービス名でわかるように外車に特化した輸入車の買取専門業者です。
    外車や輸入車に特化して15年以上の実績があり、年間取扱台数は外車のみで1500台。神奈川県に展開していて出張査定費用は無料です。

    外車王は外車に特化した中古車の買取業者なので、外車の故障車なら他の買取業者より高く買い取ってくれる可能性が高いです。
    そういったこともあるので、外車の故障車なら最初にランキング上位の中古車一括査定サービスを利用して買取金額を調べてみてください。

    いくつかの買取専門店に査定をしてもらった後で、最終的に外車王に査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高い買取額を提示してくれた時にはあなたが大切にしてきた愛車を売りましょう。






    車買取コラム

    中古車を見積もる際の基準は、車の年式や走行距離の程度、内装やボディーの傷などの有無や事故歴の有無などです。

    このうち車のボディーと内装に関しては、査定してもらう前に充分に自分で清掃することで幾分査定額は高く出ると予想されます。

    過去の事故歴については、嘘をついて隠してもプロなら瞬時に分かるので、嘘をつかずに申告してください。

    このベースとなる基準を確認してから、オークションの査定相場金額を鑑みて、買取希望者に示す見積金額を決定しているのです。

    中古車の査定を業者に依頼する際に必要になってくる書類には何があるかというと、自賠責の保険証明書と車検証だけですから、特別に前もって準備することはないでしょう。

    しかし、車の売却をするときには車の名義変更をしなくてはいけないので、更に、自動車税納税証明書、印鑑証明書など少々複雑な何枚かの証書が必要になるでしょう。

    引っ越しをしていたり結婚したりして姓や住所が違って、車検証や印鑑証明の記載内容と違ってしまっている場合には住所や姓の訂正に関して追加の書類を提出するように言われますから、姓や住所の変更などがあった人は、なるべく早く必要な書類を準備しておくと滞りなく売却が出来るでしょう。

    中古車に限らず、インターネットでは売りたい車の査定金額を一度に沢山の会社にお願いできる、中古車の一括査定サイトが山のようにあるのですよ。

    これらのサイトで査定額を算出してもらったら、必ず売りに出す必要があるわけではなく、多くの店を自分で回る必要性がないのが良いですね。

    しかしながら、査定してもらったお店の中には車を自分のところで売却しないかとしつこく電話される事もありますから、携帯などに電話がかかってくるのが嫌な場合には、メールが連絡手段となっているところを利用すればしつこい勧誘電話を避けることが出来ます。

    備えあれば憂いなしと言いますが、車を売ると決めたら段取りをしておくほうが、査定時直前になって慌てなくて済みますし買取額が増える可能性もあります。

    手軽なところで掃除から始めるといいでしょう。

    ノーマルなら問題ありませんがパーツをいじっている車は、元のパーツが手元にあるなら付け替えておきましょう。

    査定では純正のほうが一般的に高値がつくからです。

    また、スピーディーな売却を求めるのでしたら、あらかじめ必要書類を揃えておくと良いでしょう。

    いつにもまして念入りに車内の掃除をしたり、あらかじめ洗車しておいたところで、掃除状況は業者によるチェック対象ではないので査定額は変わらないです。

    素人による清掃は誰にでもできるのですから仕方がないことです。

    しかし掃除が無意味だと言う人は少ないです。

    汚いままでは業者も不愉快でしょうし、逆に清潔でキレイにしてあれば、車が好きで丁寧に乗っていたと思うのが普通です。

    査定は減点採点で行われるのが普通ですが、それを入力するのは営業マンですし、査定額に与える心証効果というのは無視できません。

    所有者が絶対に中古車査定の際にはその場にいなければいけないとする約束を設けている業者はいないと思いますが、いなかったがために起こりうる不快なトラブルを未然に防ぐためにも、可能なかぎり実車査定には所有者が同席するようにしましょう。

    酷い業者ばかりとは限りませんが、なかには家族が立ち会っても所有者本人でなければ様子に疎いだろうと、もともと何でもない部分に傷をつけたりして安く買い叩く業者もいるそうです。

    中古車買取店に車を査定してもらいたい場合は、車で買取店舗に直接行くか、でなければ査定士に自宅まで出張してもらうという手もあります。

    査定士に家に来られても問題がないようでしたら、高額査定になりやすいという点で出張査定は売主側にとってはベターと言えます。

    自分で業者に持ち込むと1店ずつしか回れませんが、出張査定なら同時に複数の業者から査定を受けることができるので、どうしても他社と競合せざるを得なくなり見積額があがって、高値売却が見込めるのです。

    個人で所有する車を手放す時に、買取業者に売却するのではなくて、中古車買取店ではなくて個人に売るというのもひとつの方法です。

    売却側と購入側に中間業者が介入しない分だけ、両者が得なように売買契約を結ぶことが可能になります。

    そうは言っても、契約の全てを個人同士がすることになりますからとても面倒ですし、お金に関するいざこざが起きやすくなるのは否めません。

    支払い方法に関しては、分割払いを避けるようにするといざこざに発展する可能性が低くなるでしょう。

    全部が全部という訳ではありませんが、自動車を売却したお金は課税対象となることがあるのです。

    所有者が個人だった自動車であり、通勤に専用に使っていた車であれば所得税の対象外となります。

    日常やレジャー等の用途で使っていた場合には、今度は所得税を払わなければならない可能性が出てくるのです。

    具体的な数字を言うと、車を売ったお金が買ったお金より50万円以上上回った時です。

    個人事業主の場合で、その車を日常以外で業務使用しているときにはまた異なるルールがあるので、良く分からないところがあったら確定申告をする際に税務署のスタッフに聞いてみてください。